搾取されない人生の本当の自由を得る為に。

高額なスピリチュアル講座は霊感商法です。偽のスピリチュアルヒーラーに心を奪われないようにしましょう。

スピリチュアル・マテリアリズム 「精神の物質主義」に陥ってしまった 似非スピリチュアル・カウンセラー達

私は、「スピリチュアル」自体が、
嫌いなわけではありません。

 

目に見えないものは
信じないわけでもありません。

 

いえ、どちらかというと、
それは「ある」と知っています。

 


けれども、スピリチュアル業界から排除したいほど、
大嫌いなスピリチュアルはあります。

 

 

それは、スピリチュアルを使って、
比較競争をし、

マウンティングする人たちです。

 

 
 「私の方が、より高次のステージにいる 」

 「精神世界に対する理解が、あなたより深い」

 「意識が覚醒すれば、あなたも変われるよ 」

 「私は、前世のビジョンが見えるからね」

 

 

 

 スピリチュアル・マテリアリズム 「精神の物質主義」に陥ってしまった似非スピリチュアル・カウンセラー達

 

 

スピリチュアル・マテリアリズム
すなわち、「精神の物質主義」に陥ってしまった
似非スピリチュアル・カウンセラー達が悪質なのは、
その言葉が、一切証明できないことにあります。

 


偏差値、学歴、収入、資格、外見、マンションの階数…

この世の中に、比較競争の種は溢れています。

 


それでも、これらは、数値で示せる。実際に見える。

だからこそ、マウンティングされたところで
どう対応するか、どう扱うかは決めやすい。

 

 

それがねー
似非スピリチュアル・カウンセラーは
ああ言えばこう言う選手権にはめっぽう強い。

 

 

こちらが質問すれば

「体験しないと、言葉を越えた世界だから」
「このステージを理解するには、次のセミナーへ」

 

 

こちらが反論すれば

「あなたに必要なのは、素直に信じること」
「恐れに支配されていませんか」

 

こちらの体調が悪くなっても

好転反応ですよ」
「過去のカルマが出ているんです」

 

こちらが立ち去れば

「あの人は、愛を与えられない人ね」
「私たちの波動には合わない」

 


もうね、話せば話すほど、疲れるだけです。


何を言おうが、どうしようが、

「わたしは正しい」
「わたしは分かっている」
「わたしが上」

から、降りないからね。

 

 

だって、証明しようがないんだもん。
まさに、信じ込んだ者勝ちです。

 

 

似非スピリチュアル人間の撃退方法 

 

 

では、運悪く、

そういう風に「精神性」を使って、
マウンティングしてくる人に
出逢ってしまったとしましょう。

 


そういう人のマウンティングを
一気に無力化し撃退できる
魔法の一言があります。

 


私が似非カウンセラーなら、
10万円で売りつけるところですが

 

 

 

それはね

相手の話を、ウンウン聞いてあげて
いえ、面倒くさくなったら、
途中で遮ってもいいです。

 

 


「あの~~~」

 

 

と、申し訳なさそうな顔をして
相手に一歩近寄り

 

 

「・・・なんか、クサいですよ」

 


と、こっそり耳打ちしてあげることです。

 


いや、ね、
世間に山ほど悪口はあるけど
一番破壊力があって、
一番反論の余地がなくて、
とてつもなく恥ずかしく、
自分でも確かめづらいのって

 

 

クサい

 

 

なんですよ…!!!

 

 


もうね~、エッ!!!!ってなりますから(笑)

 

 

ほら、よほどムカついたら、追い打ちも♡

 

 「自分ではわからないって言いますからね」
 「言いづらいので、誰も伝えてくれてないかと思いますが…」
 「病院、行かれたほうがいいかも」

 

 

 って、こんなこと書いて、
私ヒドいな~~!

 


みなさん、意地悪で使わないようにね!

 

 

いや、それより、人に言う前に、
自分の臭いチェックしておきましょう(笑)

 

 

watashinohitorigotoyo.hatenadiary.com

 

watashinohitorigotoyo.hatenadiary.com