搾取されない人生の本当の自由を得る為に。

高額なスピリチュアル講座は霊感商法です。偽のスピリチュアルヒーラーに心を奪われないようにしましょう。

スピリチュアル講座の受講生・生徒が精神をこじらせる理由

偽スピリチュアルヒーラーから、あなたの目がさめる有益な情報は一番下にありますので、チェックしてください。

 

 

こちらのブログであなたの本当の意味での覚醒が果たされるといいなと、見たくないですがアメブロを散策してきました。スピリチュアル講座を受講したという生徒さんたちを中心に見てきましたが、スピリチュアル講座を受講して、かなり精神を拗らせている様子がうかがえました。

 

 

スピリチュアル講座を受講した後の1〜2週間は高揚感に包まれている様子ですが、その後、意味不明の暗い自己開示を行ったり、軽くうつ状態になったり、はたまた本当に体調を崩したなど。

 

 

また、ヒーリング系統もアメブロを見ているとお遊戯会です。今度は龍、龍神、ドラゴンが流行りだそうです。レムリアンとドラゴンの抱き合わせセット、ウサギやら亀やら女神やら、シンボルやら何やらキャラクターが満載です。

 

 

冷静に考えて見ましょう。霊界はそんなキャラクターを使って何か伝えたいと思いますか?お遊戯するほど霊界のレベルは低いのでしょうか?まるで幼稚園レベルです。そんなにレベルの低い霊界は聞いたことがありません。

 

 

さて、高額なスピリチュアル講座や1時間で何万円もするセッションやヒーリングを学んだ生徒さん、受講生が精神をこじらせる理由について、今日は書きたいと思います。

 

 

スピリチュアル講座の受講生徒が精神をこじらせる理由

理解するものもないのに理解したふりをするからです。学ぶものもなかったのに学んだふりをするからです。霊視できないのに、できたふりをするからです。見えていないのに見えているふりをするからです。ようするに・・

 

自分に嘘をつき、講師に取り繕う場面が増えるからです。それが「嘘」であり「ペテン」であることを認める勇気がないのです。

 

そしてそれは良心の呵責となって、心を痛めつけるから次々と精神をこじらせる生徒が続出します。

 

え?これって?嘘じゃないの?私だけ何も見えないのかしら?見えたふりをしよう!正直に見えないしわからないって言って嫌われたくないから。

 

 

不思議に感じるのは偽スピリチュアルの世界って恐ろしく人間界のしがらみがあるんですよね。それは町内会の婦人会レベルのしがらみだから、レベルが低くてややこしい。

 

 

霊界や高次元のハイヤーセルフやガイドが導く先は「人間界のしがらみ」でしょうか。

 

 

たった1日で前世が見れる人や、イタコが続出する不思議なスピリチュアル講座はアメブロフェイスブックで絶賛発売中

 

おかしいと思いませんか?
スピリチュアルに限らなくても、そうですね美容師さんだって、たった1日講座を受講し、いきなりカットやパーマが出来るようになりますか?

 

そんな美容師さんにあなたはヘアスタイルや髪の毛を任せられますか?

 

おかしいと思いませんか?
一日講座を受講していきなりドクターです、今日から医師です、という人が診断や手術ができるようになりますか?

 

そんな医師、ドクターにあなたは診断や手術をしてもらいたいですか?

 

高額スピリチュアル講座では、たった1日でいきなり前世が見えるようになったり?高次元のハイヤーセルフと繋がれたり?そしてヒーリングまでできるようになっちゃうとの触れ込みです。「お金さえくれれば。」です。

 

あなたは、そんな偽ヒーラーに大切な心を任せようとしていませんか?

 

「お金さえくれたら!」修行なんてものはすっ飛ばして、はい今日からスピリチュアルヒーラーで高次元の存在と繋がれるなんてことがあるのでしょうか。

 

 

そもそも、この偽スピリチュアルヒーラー達は修行なんてものが大っ嫌いなのです。

 

 

偽スピリチュアルヒーラーは基本的に怠け者で、自己鍛錬が大っ嫌い。めんどくさいことが嫌いなのです。

 

 

簡単に多額のお金を得たい、そのために嘘と虚像で塗り固めた高額講座を開催しているのです。もちろん、しかるべき指導者のもとで修行を済まれた場合、高額スピリチュアル講座なんてできません。

 

 

普通の人であれば、このような講座を受講したら精神がおかしくなります。

 

「信じられない」

「おかしいと思う」

「何にも見えない」

 

これが正常です。ですが偽ヒーラーは「それがブロックなのです。」「霊障だ。」「素直じゃない。」などと怖いこと言ってねじ込みます。

 

 

「平気で嘘をつくことを習うスピリチュアル講座」で、嘘つくことに慣れてくる受講生達

最初は、こんなことをやって人からお金を巻き上げてもいいのだろうか?と、もともと持っていた良心の呵責によって遠慮がちにブログを更新している高額スピリチュアル講座の受講生達。

 

しかし時間がたち講師とコミュニケーションが深まるにつれ、またアメブロフェイスブックという狭い世界で虚像を毎日見ているため、感覚がずれてきます。

 

 

私も、今よりもっとお金欲しい・・・


私もあれだけお金使ったんだから・・・


元を取らなきゃ・・・

 

このようにして、「セッションモニター価格です!」というメニューが増えます。1000円〜3000円ぐらいでしょうか。この価格なら気楽ねと、実は同じ講座を受けた受講生同士でそのメニューを受けあい、その感想をSNSで掲げあいます。

 

 

同じ講座の受講生ですから、もう友達ですし、この場合利害が一致していますので、「感じてもいない効果や現象をこれでもかと盛って」感想とします。そしてこれを「お客様の声」とします。

 

 

それらをアメブロフェイスブックで垂れ流す段階に入り、それを見た何も知らない人が次の犠牲者となります。このように、嘘をつくことに慣れてきた受講生。徐々に良心の呵責などは無くなり、いっぱしの詐欺スピリチュアルヒーラー、嘘つきサイキックヒーラーとなるのです。

 

受講生という共犯者を増やしていく偽スピリチュアルヒーラー

 

今度は高額スピリチュアル講座を開催した首謀者、先生とのコラボレーション企画が始まります。そして先生はこう言います。

 

彼女はブロックも外れ、こんなにも成長しました!彼女の成長が本当に嬉しい!

 

この場合、「嘘つくことに慣れたこと」が成長です。お互いもうここまでくれば共犯者なのですから、裏切られないようにコラボレーションを開催します。あなただってあの時それをやったでしょう?という証拠を残す為にです。

 

 

 

高次の存在と繋がれず霊界も見えないから、平気でこんなことが出来る偽スピリチュアルヒーラー

 

本当の霊能者だったら、まずこんなことは出来ません。本当に見えていれば、こんな末恐ろしいことは出来ません。何にも見えないからやれるのです、高額スピリリュアル講座なんてものを。その行為は霊界や高次の存在を軽んじていることが、どれだけ恐ろしいことなのか、見えていないからわからないのです。

 

 

いっときのたいした額でもない、単なるお金を掻き集めたいが為に、人を騙し、自分を騙し、自分の家族や夫に気まずい思いをさせ、そして霊界を軽んじる偽スピリチュアルヒーラーのスピリチュアル講座で、将来自分や自分の周りの人を不幸に落としたいなら、止めやしません。

 

 

 

元来スピリチュアルな能力を学ぶ、身につけるというのは修行であって、座ってお茶を飲みながら学ぶものではないはずです。また、学んで能力が身につくものではないのです。

 

 

「●●講座を受講したからヒーラーになりました!この資格取ったので●●ヒーリングができるようになりました!」

 

 

霊界は受講制なのでしょうか。

資格制なのでしょうか。

 

 

修行を成し遂げてからスピリチュアルヒーラーとなれるのであって、それはお金を積んでできることではないのです。

 

 

アメブロで小賢しく稼いでいる偽ヒーラー達は、どこでどのような修行を何年行ってきたのでしょうか。

 

もし、まだスピリチュアル講座に興味があるようなら、その講座を主催する講師に聞いてみましょう。

 

 

「あなたは、どこで、何年、どのような修行をされてきたのですか?」

 

 大抵、受講した、資格を取った、3日〜何ヶ月の間です。

 

また偽スピリチュアルヒーラーは回答できません。あれこれとはぐらかしたりするでしょう。また、怒り出す人や、嫌味を言ってくる人もいることでしょう。冷静に丁寧に答えられない、もしくは「答えになっていないこと」と言ってくるかもしれません。それこそが偽スピリチュアルヒーラーの特徴でもあるのです。

 

 

それでも、まだ偽スピリチュアルヒーラーに、大切な心や身を任せたいですか?そこから何か学びたいですか?修行もできない怠け者の詐欺スピリチュアルヒーラーに、騙されたと認める勇気を持っていない受講生のように、「魂の仲間」という共犯者になりたいですか?

 

 

 

では今日の最後に有益なブログを紹介します。

 

その霊能者が偽物であるとわかる最大のポイント

 本物の神霊と交流できる霊格の人間ならば、その人物は芸術的であり、絵や書や舞踏や彫刻や小説や詩などの芸術創作活動において秀でているはずです。それがないのは偽者です。また学問的素養が高く、たえず学びと研鑽を怠らない人物のはずです。

 

tenryu90.info

 

霊界通信や霊能者に対する「基本的なチェック方法」

「あなたの守護霊は誰々で……」「あなたの前世は何々で……」などと言う霊能者には、まず最初に 「私の重大な秘密を示してください」と切り出すべきなのです。頭から相手を疑ってかかり、しかもその相手を試すなどということは失礼ではないか、と考える必要はありません。こうした質問に誠意ある態度で答えることは、通信霊ならびに霊能者にとっての当たり前の義務なのです。「真剣な質問に対しては、真剣に答える」ということが、霊的世界における常識であり責務なのです。

ニセ霊界通信とニセ霊能者の「上手な嘘」に騙されないために

 

 

 

 

さぁ、自分で調べ、自分の感覚を信じて、低俗霊から自分の身を守りましょう。

 

 

 

watashinohitorigotoyo.hatenadiary.com

 

watashinohitorigotoyo.hatenadiary.com